忍者ブログ

∞ ハチノジ ∞

青森県八戸市を中心に北東北各地の写真を撮ってます。
Profile,Link,Mailform

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    よろしければポチっと!→にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 東北情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ
  • 2017-07-23
  • edit


  •  

【岩手県岩手町】道の駅石神の丘/石神の丘美術館

友人と岩手県北方面にドライブに行ってきました。

道の駅石神の丘
石神の丘美術館

石神の丘美術館といえば。
高速道路で通過すると、彫刻が見えるんですよね。
いつも気になっていたんですよねー。
最初は「あれなんだろう?」、徐々に「あれは美術館らしい」と。

私も友人も漫画が好きなので、丁度今やっている「マンガ百花繚乱展」も見たいなとタイミングが合致。
実際見てきましたが、漫画家さんの生原稿ってそう見れるものじゃないと思うので、貴重な体験でした。
原稿ってもっと汚いもの…というか、切り貼りしたり修正したり…って想像してたんですが(あと自分がペンで絵を描いたら絶対汚いので。笑)どれもすごく綺麗な原稿でした。
プロって凄いなぁ~。
あのクオリティを維持できるからこそプロなんでしょうねぇ…。
ここでしかやってない展示会だと思ってましたが、花巻の美術館でもやってるようで、ポスターに名前の書いてある人全員の作品が見れるわけじゃなかったのが残念。
チケットは昔大好きだった「ときめきトゥナイト」の池野恋先生のイラストでしたが、池野先生の展示は花巻だったみたい…。

室内の展示はそれぐらい…かな。
あとは屋外展示になりますね。


丘ですからね~。高いです。場所が。
丘を上ったり下りたり結構大変ですが、景色はすごく良いですね!
もう少し晴れてたらよかったなぁ(><)
これは丘の上から岩手沼宮内駅を見たところ。


この美術館は「恋人の聖地」に認定されてるんですって。
「プロポーズにふさわしいデートスポット」なんだとか!


彫刻は点在しているんですが、敷地に対して数が少ないかな…?
それだけに丘の移動が結構しんどい(^^;)

この像の足元はラベンダー畑みたいです。
時期じゃないので咲いてないですが、香りがしていました♪


これ…凄い目立つんですが可愛いです(笑)
他の像が石の色を生かしているのにこの像ときたら(笑)


すべり台みたいな像。というかすべり台なの?


小さなブルーベリー畑があって、自由に試食ができます。
一粒頂きましたが、甘酸っぱくておいしかったです♪
収穫したブルーベリーが道の駅で売られることもあるそうですよー。



こちら道の駅のレストランで頂いた「石神の丘焼うどん」

見た目パスタなのに、しっかり焼うどんでした。ボリューム満点!


道の駅のすぐそばにある彫刻公園から。

美術館の屋外展示よりは歩きやすいです(笑)

いがいが~




天気があやしいですが、この後安比高原の花火を見に向かいます!

拍手[0回]

    よろしければポチっと!→にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 東北情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ
  • 2009-08-26
  • 公園・テーマパーク
  • comment(0)
  • trackback(0)
  • edit


  •  

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Profile

ricca【りっか】
├写真は素人です。日々勉強。
├風景・動物・人物・玩具、
│好きな物は何でも撮ってます。

├カメラ:NikonD50
└レンズ:タムロン17-50とか

最新コメント

[09/11 SUKIPPA B]
[08/31 ricca]
[08/31 SUKIPPA B]
[06/21 ricca]
[06/20 SUKIPPA B]

お友達リンク

おっと、Photo
元・岩手で現・福島のお友達。
可愛くて優しい写真で好き。

しば犬もなかの日記
秋田のお友達。
柴犬は日本の宝ですよ!

ksrpg blog
鼻血吹くほど上手いw心の師匠(笑
レーシングカー(D1やF1)の写真。

通販は田舎者の味方…!

× CLOSE

PR

Copyright © ∞ ハチノジ ∞ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]